美味しさと空間にこだわり続けて七十年以上。「商売は奉仕」という言葉のもと、お客様に喜ばれるお食事と空間を提供し続けています。代々受け継がれている気晴亭オリジナルの味噌は七十年以上つぎたしでつくり続けている秘伝のみそだれ。そして、何より気晴亭では品質の良いものを手間ひまかけて一から仕上げることにこだわっています。毎日良い食材を厳選し、一品一品丁寧につくりあげること、心地よい空間をご提供することを大切に、誰でも気軽にお立ち寄り頂ける伝統料理店でありたいと思っております。

伝統の気晴亭

地下鉄鶴舞駅にある伝統料理店「気晴亭」。創業の昭和二十年から、お客様に喜んでもらえるような料理や空間を提供することを何よりも大切にしてきました。名古屋で最も古いとんかつ屋でもある気晴亭は、お肉本来の旨味を100%味わえる和豚もちぶたを生産農家から直送で仕入れしたものをお客様にご提供しております。

3代目の想い
代々受け継がれてきた味噌だれ

とんかつ料理で使われている味噌は、七十年以上つぎたしでつくり続けている伝統の味噌だれ。当時から変わることない旨味をお客様に提供し続けています。味噌だけではなく、とんかつの豚肉も生産農家直送の和豚もち豚を使用し、気晴亭オリジナルパン粉をブレンドしたものを新鮮なサラダオイルで一品一品焼き上げております。

気晴亭でしか味わえないオリジナル料理

気晴亭にはオリジナル薄皮焼まん「まんざ」をはじめ、数多くのオリジナル料理をご用意しております。気晴亭の登録商標のため、気晴亭でしか味わうことのできないオリジナル名古屋名物になります。

全てのメニューを見る
お一人様も大人数でのご来店もお待ちしております。
お席のご予約やコース料理、飲み放題ご予約も承っております。
ご予約・お問い合わせはこちら